建具メンテナンス

建具でお困りの事は、ございませんか?

一度はある「建具」の困ったこと。

障子戸を張替えしている時に、思わず桟を折って しまったり、襖戸の物があたり破れてしまった。
また、ドアのガラスが割れた、あらたに鍵のかかる ドアノブにしたい。
さらに動きの悪い建具を軽く等 ちょっとした事で案外暮らしやすくなるものです。
そんな時は、建具のドクター「木香美・服部」に一報 下さい。すべての御要望にお応えします。

実例:1


リフォーム前、キッチンには似合わないアルミ建具。


木の香りのする建具に交換。
やさしい雰囲気になりました。

実例:2


障子戸の桟が折れてしまった。


どの桟を交換したのか分からない位きれいに取替え。

実例:3


長い年月により、敷居溝が減ってしまい開閉しづらい。


敷居の上にアルミレールをのせて戸車にすることで、
開閉もスムーズでかたがりもドライバーで直せます。

^